2007年02月11日

「Out Run 20th Anniversary Box」を買うべきか

先週発売されて、さっそく各方面から「買った」報告があがっている「Out Run 20th Anniversary Box」を、私も買おうか買うまいかと悩んでいます。

私も初代アウトランがリリースされた頃は(当時としては)素晴らしい楽曲の数々に酔ったものでした。
その頃(正確にはそれ以前)からのアーケードゲーマーでゲームミュージックファンだった者として、やはりアウトランというタイトルには少なからず思い入れがあるのは事実です。
このBOXにも、コレクターズアイテムとしてかなり惹かれる部分があるのですが……

・こんなに大量のCDを聴く暇があるのか
・これだけ多種多様なアウトランを聞き比べる価値がどれだけあるのか
・何よりお値段が相応に高い

という難点を感じて、いまいち購入に踏み切れずにいます。
「OutRun2 SP」や「OutRun2006 Coast 2 Coast」といった辺りは未聴の曲があるので、その辺を目当てに買ってもいいかと思う一方、それだけのために大枚はたくのもどうだろうか、と逡巡が尽きません。
これが1万円を切る価格だったら、思い切って買ってもいいかなと思うのですけどね。

「それしきのことで迷うくらいなら買う資格なし!」というアウトランマニアの叱責の声が聞こえてきそうですが(苦笑)、私も貧乏暇無しのしがないサラリーマン、やはり予算というものもあるのです。
超兄記。(wさんなどは「三度の飯を抜いても買ったほうが良いと思います」とまで言ってらっしゃるので、とても気になっているんですけど……どうしたものかと。

このBOXを購入済みの方々、もしよろしければ、どんなもんだったか教えて頂けませんでしょうか。
もしお勧めということでしたら、この優柔不断の背中をどーんと押すようなコメントを頂けると幸いです。
よろしくお願い致します。

[追記]
初回特典の話を蒸し返すつもりはないんですが、これはいくら何でもファンの足下見過ぎかと。
posted by まれいん at 17:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私もサラリーマンなので、お気持ちお察しします。月の小遣いの半分ぐらいの値段なのできつかったですが、私は勢いで買ってしまいましたよ。感想は一言で言えば、買ってよかった!です。レアな音源もちらほらと入っており、また、既出のものについては明らかに音がよくなっていると私は感じました。また、ブックレットもなかなか濃い内容で楽しかったですよ。小学2年の子供も好きで、マジカルサウンドシャワーはいい曲だと言っていました。子供と家族と聴きこみたいCDです。
Posted by どんぐり at 2007年02月11日 22:55
>どんぐりさん
さっそくのコメントありがとうございます。
月のお小遣いの半分近くをはたいてでも購入したというその心意気に、まずは敬意を表します(笑)。
そして、それだけの甲斐はあったとのことですから、内容はかなり良さそうですね。

それにしても、小学2年のお子さんにもいい曲だといってもらえるのは、オールドファンとしては何だかうれしい気がします。
いい音楽は世代を超えて受け入れられるものだということでしょうか。
ご家族でゲームミュージックを楽しまれるとは、何ともうらやましい限りです。

私も購入に向けて、かなり心が動きました。
近日中に決断をしたいと思います。
Posted by まれいん at 2007年02月12日 14:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。