2010年06月08日

テクノソフト作品のCDが通販で買える!?

すっかりご無沙汰しております……って、いつものことですが(苦笑)
今日Twitterのタイムラインを見てましたら、「テクノソフトのHPでCDの通販開始」というつぶやきを見つけまして。
これは放ってはおけないと早速件のHPに行きましたところ、やあ、ほんとに売ってますよ(正確には発売準備中)。
長らく沈黙を保っていたテクノソフトが復活しつつあるという点でもうれしいのですが、ここはやはりCDの発売再開を喜びたいところです。


続きを読む
posted by まれいん at 21:51| Comment(2) | TrackBack(0) | リリース情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月08日

サントラのネット配信情報ふたつに思うこと

iTunes Storeなどで、サウンドトラック「MOTHER3+」「MOTHER3i」の配信が始まったそうです(ゲーム音楽を聴こうさんより)。

先日の「Player」のゲームミュージック特集の中で「“もはやCDの時代じゃない”と思っている」と発言していた糸井さん。
こういう形で有言実行されると、その言葉にも納得するしかありません。
もっとも、人気タイトルゆえの安定感があったから踏み切れた、という側面もありそうですが。

一方、こちらは古参ゲーマーには懐かしいメサイヤ作品のサントラの配信が始まったというお話(GMM 〜ゲームミュージックマニア〜さんより)。
個人的には「重装機兵レイノス」の初アルバム化に狂喜乱舞しております。懐かしさ云々を抜きにしても、その渋さは色あせていませんね。サントラCDとしてのリリースは全く期待できなかっただけに、実にありがたいことです。

……やっぱり、ゲームミュージックは今後CDという形にはこだわらない方がいいのかもしれませんね。
CDとして所有する満足感も捨て切れませんけど、形はともかく楽曲として手元に置いて聴くことができなければ本末転倒です。
採算という壁の下で朽ち果てるよりは、何らかの形で日の目を見せてやる方が、幸せになれる人が多いのではないでしょうか。
「名を捨て実を取る」決断をする時期が、そろそろ近づいているような気がしています。
posted by まれいん at 01:21| Comment(2) | TrackBack(0) | リリース情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月26日

「世界樹の迷宮」サントラ発売決定か!?

DiscStationで、「世界樹の迷宮」オリジナルサウンドトラックの予約が始まりました
レーベルはジェネオン エンタテイメント、2枚組で3月21日発売だそうです。

今現在で公式ブログでは何もアナウンスがないようですが、発売決定と見ていいんでしょうかね?
まあ、出ないわきゃないだろと思ってはいましたが(笑)
ほんとに発売されるのであれば、非常にうれしいことです。

取り急ぎ、速報でした。
posted by まれいん at 02:11| Comment(1) | TrackBack(0) | リリース情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月05日

タイトー、iTunes Storeに進出

タイトーのゲームミュージックをiTunes Storeで配信開始
タイトーはブレイブを通じて、音楽配信サービス「iTunes Store」に、同社のゲーム楽曲を10月4日から提供すると発表した。価格は1曲150円(税込)。
とのことです。
ファルコム、スクウェア・エニックス、カプコンに続く大手として、タイトーがネット配信に乗り出してきました。
ZUNTATA作品はすでに廃盤になっているものも多いので、そういう点では価値のある参入かもしれません。

もっとも、予定ラインナップを見る限り、配信されるのはZUNTATAレーベルのアルバムのみになりそうです。おそらく、版権の都合でサイトロン時代の作品は出すことができないのでしょう。メタルブラックやレイフォース、グリッドシーカー、ギャラクティックストームといった当時の名盤こそぜひ復活させてもらいたいのですが、望みは薄そうです。

最近のタイトーは新作のリリース自体が少ないので、過去作品を切り売りするだけであれば旧盤復活以上の恩恵は見込めそうもありません。
ロストマジックやEXITといった(アルバム化が難しい)携帯ゲーム機タイトルの楽曲の配信など、ネット配信ならではのサービスにも期待したいところです。

[追記]
GAME Watchの記事によると、「アルバム化されていない楽曲の配信も検討している」らしいです。これは期待できそう……かな?
posted by まれいん at 02:35| Comment(0) | TrackBack(0) | リリース情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月26日

デフォルトでサントラCDがついてくるゲーム「ゴッドハンド」

カプコン、PS2「GOD HAND」
アレンジ曲を含むサントラCDをゲームソフトに同梱


初回特典とかではなく、普通にゲームと一緒にサントラCDがついてくるらしいです。初めての例ではないかもしれませんが、極めて珍しい試みなのではないでしょうか。

続きを読む
posted by まれいん at 02:17| Comment(0) | TrackBack(0) | リリース情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月23日

「コナミミュージック名曲コレクション」がネット配信される

i-revoミュージックICEiTunes Music Storeで、「コナミミュージック名曲コレクション」の配信が始まりました。
これって、2004年にコナミスタイルで販売されていたものそのまんまですよね。

続きを読む
posted by まれいん at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | リリース情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月08日

「RAY」シリーズ3部作、ついにCD-BOX化

Ray'z PREMIUM BOX -BEYOND- [3000個限定生産/CD+DVD]
2005年春に発売され、好評を博した「DARIUS PREMIUM BOX -REBIRTH-」に続く ZUNTATA PREMIUM BOXシリーズ第2弾!! TAITO GAME MUSICの中では「DARIUS」と人気を2分する「RAY」シリーズ。その「RAY」シリーズを手がけてきたコンポーザーTAMAYOの集大成がここに完成。「レイ・フォース」(基盤オリジナル・バージョン)、「レイ・フォース」(既存バージョン・リマスタリング)、「レイ・ストーム」(既存バージョン・リマスタリング)、「レイ・クライシス」(既存バージョン・リマスタリング)を収録。DVDには「Ray 2005 オリジナル・アニメーション」、TAMAYOとカエル人形の「ゆる〜いトーク」、スーパー・ゲームプレイ映像、Rayデータベースを収録。
丸々コピペですいません(汗)
まだタイトーのサイトにも情報が載ってないので、確定かどうかわからないのですが、楽しみですね。レイフォースの基板オリジナル版は待ち望んでいた人も多いんじゃないでしょうか。お値段もリーズナブル(9,800円)なのがうれしいところ。
10月26日発売予定。「RAY」シリーズファンには垂涎の一品となりそうです。
posted by まれいん at 07:55| Comment(2) | TrackBack(1) | リリース情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月08日

「虫姫さま」サントラCD発売

ケイブ、アレンジ曲やボイスを収録したAC「虫姫さま」のサントラCDを発売

4月19日の18時から、ケイブのオリジナルサウンドトラックのページにて購入受付開始。
ゲーム自体はそれほどやっていないんですが、並木さんの作品は好きなので買ってみようと思ってます。

でも、ケイブのサントラって、大抵あっという間に売り切れちゃうんですよねー。
後からよさげな評判を聞いて注文しようにも、限定生産なので手遅れの場合も多々あり。
もうちょっとプレス枚数増やしてくれるとうれしいんですが。

ついでに言うと、私、今回のこのフィギュア……いらないんですけど……(苦笑)
フィギュア目当てで買う人を当て込んでるのかもしれませんが、そんな人いるんでしょうか。いまいち必然性が見えないです。
posted by まれいん at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | リリース情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月25日

「デュエル・マスターズ」の音楽担当は桜庭統さん。でも……

デュエル・マスターズ 〜邪封超龍転生〜」のオリジナルサウンドトラックが昨日リリースされたそうです。
音楽の担当はかの桜庭統さんとのことで、サントラの公式ページでは何曲か試聴もできるようになっています。

で、早速試聴データを聴いてみたんですが……
続きを読む
posted by まれいん at 23:29| Comment(10) | TrackBack(0) | リリース情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月17日

リッジレーサーズのサントラがいよいよ登場

まあ、出るであろうことはほぼ確定していたので今さらな感もありますが、記事にもなったことですので、軽く。
PSPの「リッジレーサーズ」のサントラ、「リッジレーサーズ・ダイレクトオーディオ」が4月27日に発売になります。
「NAMCO SOUND GEAR」第3弾、そしてPSPのタイトルとしてはおそらく初のサウンドトラックではないでしょうか。

「リッジレーサー」シリーズのファンなら、理屈抜きで「買い」でいいでしょう。シリーズ初期の頃のメロディアスな曲がいい、という方にはちょっとチャカチャカし過ぎに思えるかもしれませんが、まあその辺はお好みで。

普段ゲームをしない人でも、ハイスピードテクノ&ブレイクビーツがお好きであればそのままお薦めできるクオリティになると思います。何も知らせずに聴かせて「これが携帯ゲームの音楽!?」と驚かせるのも一興かと。

元々楽しみにしていたアルバムではありましたが、このジャケットを見て購買意欲が倍増しております(笑)
posted by まれいん at 02:07| Comment(0) | TrackBack(0) | リリース情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「約束の地リヴィエラ」のアレンジアルバムが発売

個人的に去年から注目していた「約束の地リヴィエラ」のフルアレンジアルバムが4月8日にリリースされるそうです。

未だにプレイしたこともないし、メーカーとかキャラとかストーリーとか、そういう要素も一切知らない状態であるにも関わらず、このタイトルだけはどうにも気になってまして。マニアの嗅覚とでも申しましょうか(苦笑)。
で、公式ページに試聴データがあったので早速聴いてみたんですが、やっぱり出来がいいみたいなんですよ。このアルバムは多分「買い」なんじゃないかと、どこか確信めいたものを感じています。

完全に順序が逆だとは思うんですが、できればアレンジを聴く前にゲーム本体をプレイしてみたいものです。
もし実際にプレイした方がいらしたら、音楽面についてコメント頂けるとありがたいです。
posted by まれいん at 01:39| Comment(4) | TrackBack(0) | リリース情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月13日

とうとうダライアスがCD BOX化!?

DARIUS PREMIUM BOX 「REBIRTH〜リバース〜(仮)」

ほほぉ……。

「ダライアスオリジナル音源を基盤新録音含むデジタルリマスタリングで収録!」
「アーケードゲームの歴史に残る名作『ダライアス』シリーズの音楽を集結させたCD-BOXがついに登場!」
「作曲者であるOGR(ZUNTATA)の全面プロデュースによりついに実現!」
「オリジナル音源にこだわり、アレンジバージョンを一切排除!」

だそうです。

続きを読む
posted by まれいん at 00:04| Comment(6) | TrackBack(1) | リリース情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月09日

「ENTHUSIA」オリジナルサントラの試聴が可能に

コナミのドライブゲーム「ENTHUSIA 〜PROFESSIONAL RACING〜」のオリジナルサウンドトラックの試聴データが、コナミスタイルの特設ページ公開されました

以前このサントラの予約受付が始まった時に「せめて試聴データでもあれば……」と文句をつけたことがあったのですが、その言葉が通じたのかどうか(苦笑)、Disc1のうち12曲が試聴可能という、太っ腹な内容となっています。

早速聴いてみたところ、フュージョンをメインにスピード感のある華やかな曲が揃っていて、なかなか聴き応えがありました。悪くない出来だと思います。シミュレータ的なリアル指向のドライブゲームにしてはちょっと派手過ぎるような印象もありますが……まあ、この辺は実際のゲームを見てみないと何とも言えませんね。

ともあれ、実車で気ままにドライブするときのBGMにはちょうどいいかもしれません。音楽としてのクオリティも高そうなので、車を運転される方は一度試聴してみてはいかがでしょう。
posted by まれいん at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | リリース情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月25日

「 レジェンド オブ ゲームミュージック」の収録内容にコメント

3月に発売される「 レジェンド オブ ゲームミュージック 〜プレミアムBOX〜」の収録リストが、サイトロンのサイトで公開されました。
ということで、その内容について(重箱の隅をつつくように)コメントしてみたいと思います。

続きを読む
posted by まれいん at 03:20| Comment(2) | TrackBack(0) | リリース情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月04日

「アーマードコア フォーミュラフロント」予約特典のサントラ

PS2「アーマードコア フォーミュラフロント」の予約特典としてもらえるオリジナルサウンドトラックの試聴データが公開されています
サントラといっても5曲だけ、試聴データといってもわずか15秒だけなのですが……。
これじゃほとんどイントロだけなので、もうちょっと聴かせてほしかったですね。

ともあれ、試聴してみたところでは、たしかにアーマードコアらしいテイストが感じられる曲でした。
でも、何も知らずに聴かされて「エイベックスのトランステクノだ」と言われたら、多分納得してしまいそうな気がします(苦笑)
「3」ほどとは言いませんが、個人的にはもうちょっとクセのある方が好みです。
posted by まれいん at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | リリース情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「スパイクアウト バトルストリート」サントラ発売決定

Xbox「スパイクアウト バトルストリート」のサントラが、ソフト本体と同時に発売されるそうです
『スパイクアウト バトルストリート』のBGMはSuperSweepが手がけており、“SamplingMasters MEGA”こと細江慎治さんと、“Sampling Masters AYA”こと佐宗綾子さんの熱い楽曲があなたの脳髄にスーパーチャージ攻撃間違いなし!!!
ということだそうで。
細江さんがゲームオリジナルの作曲を担当するのは、ずいぶん久しぶりなんではないでしょうか。
佐宗さんも一緒ということですから、多分パッキパキのハウステクノかブレイクビーツか、その辺になるんでしょうね。

個人的には細江さんより佐宗さんの曲が聴いてみたいので、早速注文してしまいました。
posted by まれいん at 01:11| Comment(0) | TrackBack(0) | リリース情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月18日

「ザ・ナイトメア・オブ・ドルアーガ 不思議のダンジョン」サントラ発売

アリカ、PS2「ザ・ナイトメア・オブ・ドルアーガ 不思議のダンジョン」
スーパースィープよりサントラCDを発売


ゲーム本体の初回特典のサントラでレビューまで書いちゃった私としては、今さら出されても……という気がしないでもありませんが(苦笑)。
でも、クオリティが高くてよい作品であることは間違いありませんので、ちゃんとしたサントラとして日の目を見るのはうれしいことでもあります。
プロモーションで使用されたというドルアーガメドレーは、往年のファンなら拍手ものの出来ですので、これが収録されている点でも歓迎したいです。

1月31日発売予定。スィープレコードのサイトでは既に予約も始まっています。
posted by まれいん at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | リリース情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月15日

ドラゴンボールZ&Z2のサントラが近日発売

ドラゴンボールZ&Z2 オリジナルサウンドトラック 公式ページ

ここで取り上げる以上、当然ながらゲームの方のサントラです(笑)
上の公式ページによれば、有名なアーティストが名を連ねている様子。
(名前知らなかったんで、検索して調べました^^;)

でも、ゲーム中の使用曲にもちゃんと参加してるんでしょうかね。
参加してたとして、ゲームから妙に浮いたりとかしてないんでしょうかね(苦笑)
「超一流ミュージシャンを起用」とかいうのを売り文句にしてぶっコケたサントラって、過去に山ほどありますから……。

それでもちょっと気になるんで、試聴してみたいんですけど……今日現在で、試聴データが1曲もありません。うーむ。

続きを読む
posted by まれいん at 23:55| Comment(2) | TrackBack(0) | リリース情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月13日

「怒首領蜂大往生&エスプガルーダ」リミックスアルバム発売

Sweep Recordが、怒首領蜂大往生とエスプガルーダのリミックスアルバムをリリースするそうです。1月17日から予約開始、1月31日発売とのこと。
 「怒首領蜂 大往生&エスプガルーダ -Perfect remix-」は、株式会社アリカが、2003、2004年に株式会社ケイブのAC版「怒首領蜂 大往生」、「エスプガルーダ」をプレイステーション 2版に移植した際に追加された「デスレーベル(怒首領蜂大往生)」、「アレンジモード(エスプガルーダ)」のリミックス版BGMを収録したもの。リミックスはスーパースィープのメンバーのほか、崎元仁氏が率いるベイシスケイプが担当している。
だそうです。
うーん……大往生もエスプも、まずはオリジナルのサントラを復刻してほしいところです。
まあ、それはケイブにお願いすべきことなんですが。

続きを読む
posted by まれいん at 01:28| Comment(0) | TrackBack(0) | リリース情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月08日

セガミュージックのピアノアレンジアルバム「セガ・ピアノ夜想曲」

WAVE MASTERのサイトで、セガのGMのピアノソロアレンジ(と思われる)アルバム「セガ・ピアノ夜想曲」の情報が公開されています。
1月26日発売予定、予約もできるようです。

個人的にピアノソロが好きだということもあるのですが、"Can still see the light" が入ってる時点でもう、買い決定です。この曲はピアノアレンジがどんぴしゃにはまるはず。泣けるやつを期待してます。

一方、曲調が全く読めないのが "System Down"。
しっとりとしたアレンジでは曲として腰砕けになりそうなのですが、いったいどうなりますやら。
いっそオリジナル同様に迫力のあるアレンジにしてくれると楽しいんですけどね。
曲後半のベースソロを低いキーのフォルテシモでごりごりやってくれたりすると、かなりうれしいんですが(笑)
posted by まれいん at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | リリース情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。