2006年11月05日

最近買ったCDを整理してみる

ここ半月辺りでCD(というかサントラ)をずいぶんと買い込んでしまったので、自分で再確認する意味合いも込めて列記してみたいと思います。
(以下、「O.S.T.」=「オリジナルサウンドトラック」)

大神 O.S.T.
カルネージハートポータブル O.S.T.
バレットウィッチ O.S.T.
Quest of D O.S.T.
ファンタシースターユニバース O.S.T.
スタークルーザー 〜PC SOUND of ARSYS〜
カオスシード サウンドトラック
鋼節

……ちょっと買い過ぎ?(汗)
以下、買った経緯と簡単な感想を一言ずつ。

続きを読む
posted by まれいん at 16:47| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月04日

TAMAYOさん、久々の登場!

えーと、見つけてとにかくびっくりしたので、取り急ぎメモ代わりに。
10月7日に品川で開催されるJuno Reactorのライブのオープニングアクトに、TAMAYOさんが登場するそうです。
ZUNTATAのTAMAYO(DJ)とCyua(女性ヴォーカル)から成るスペシャルユニット。
民族音楽的手法を強く取り入れたエレクトロサウンドをベースに、
Cyuaの透き通るヴォイスを融合させた次世代Trival Electricaを展開。
今回のステージではゲストに小金井修(Vo/Gt)やパーカッショニストも迎え厚みのあるサウンドを聴かせます。
とのことです。
詳しくはZUNTATA公式サイト「Z-FIELD」にあるこちらの記事をご覧下さい。

いやぁ、急な話なんでほんとに驚きました……って、記事は5日前に出てたんですね。チェック不足でした(汗)
さて、これはやはり行くべきなのかな……??
posted by まれいん at 02:04| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月01日

iTunes7の恩恵と問題点

先日バージョンアップしたiTunesのお話です。
ゲームミュージックとは関係なさそうな話なんですが、ちみっとそういう方面のネタにも繋がるので、まあ軽く流して下さい。

続きを読む
posted by まれいん at 17:11| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月23日

「PRESS START 2006」に行ってきました(速報版)

というわけで、取り急ぎ雑感などを書いてみます。
詳細は明日(もう今日か)にでも。

知ってるタイトルが少なかったので、正直言ってどこまで楽しめるか自信がなかったんですが……いやいや、思った以上に楽しませてもらいました。やっぱり行ってよかったです。

まずは速報らしく、演奏された曲目から。

続きを読む
posted by まれいん at 04:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月26日

「PRESS START 2006」のチケットを買いました

9月22日に開催されるゲームミュージックコンサート「PRESS START 2006」のチケットの一般発売が今日から始まったので、さっそく買ってきました。

いや、正直言って、このコンサートにはあんまり興味がなかったんです。
演奏予定の曲目を見る限り、自分が聴いたことがあるものが非常に少なかったもので。この中ではせいぜいイースとアウトラン、ANUBIS、ICOくらいなものですかね。
(ゲームミュージックを語ろうって人間が未だにMOTHERを聴いたことがないってのは、やはり問題があるでしょうか……)

開催が平日だということもネックのひとつ。いっそすっぱり見送ろうかとも思ったのですが、それでも最近では珍しく多くの作品を取り上げてるコンサートなので、ここはやはり行ってみねばなるまいと思い直しまして、チケットを買ってみた次第です。A席にしたら3階のバルコニーに飛ばされてしまいましたが(苦笑)

続きを読む
posted by まれいん at 16:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月29日

M3にて

今日開催されたM3で、当ブログに度々コメントを寄せて下さっているWiz.さんbaddyさんにお会いしてきました。
お二方とも、お忙しい中どうもありがとうございました。
当方オフラインではたいそう口下手であまりうまくお話ができませんでしたが、今後ともどうぞよろしくお願い致します。(以上、ほとんど私信)

それにしても、M3には今回初めて足を運んだのですが、有名なゲームサウンドクリエイターさんが何人もおられて、少し驚いてしまいました。偶然さんたるる(並木学)さんにお会いできて、とっさに「バトルガレッガ大好きです!」としか言えなかった自分がちょっと恥ずかしい……(苦笑)

いろいろとためになりそうなので、また次回も行ってみたいと思います。
posted by まれいん at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月26日

生存証明

さすがに1ヶ月半も放置していると、もはや誰も見に来なくなっているんではないかと思いますが、一応念のために生存報告。まだ生きてます。

実は、ここ1ヶ月ばかりゲームミュージックはおろか音楽全体に対する興味を完全に失っておりました。その間、能動的に音楽を聴くという行為が全くできなかったのです。
そんな状態ではもちろん音楽にまつわる話なぞ書けるわけもなく、ここも長期にわたって放置状態になった、という次第です。当ブログにお越し下さった方々には失礼を致しました。

とはいえ、聴かないもののサントラなりアルバムなりはそれなりに購入してある辺りが業とでも言いましょうか。件のコンシューマBOXは元より、ブレスオブファイアのサントラBOX、「Xbox the Best」、「ABSOLUTE AREA」等々といった辺りはちゃんと手元にあったりします。ああ、ゲームアーツの例のアルバムもちゃんと注文してあるので、今日にも届くはずです。

最近になってようやくぼちぼちと音楽を聴けるようになったので、また折りを見てちまちまと駄文を並べていけたらいいなぁ、と思っております。
近頃のゲームミュージックにまつわる話題というと「FM音源マニアックス」の話になるのでしょうけど、あれも一応ひと通り聴いてから何か書いてみるつもりです。

それでは、今後ともどうぞよろしく。
……って、誰か読んでくれてるといいんですが。
posted by まれいん at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月08日

シルフィードがオリジナル音源でよみがえる?!

SILPHEED 〜PC SOUND of GAME ARTS〜 [GAME SOUND LEGEND SERIES]

超兄記。さんのところで見つけて、うれしさの余りにひっくり返ってしまいました。
いやぁ、そう来ましたか。件のコンシューマBOXにテグザーやファイアーホークが入ってなかったのも、こういうことならうなずけます。うん、素晴らしいです。

続きを読む
posted by まれいん at 00:40| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月25日

ファルコムが iTunes Music Store で楽曲配信を開始

去年の記事でゲームミュージックのネット配信に期待したいと書いたのですが、業界の大御所ファルコムがさっそく乗り出してくれました。うれしいじゃないですか。
(公式なニュースリリースはこちら[PDF]

続きを読む
posted by まれいん at 01:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月21日

「モンスターキングダム・ジュエルサモナー」試聴データ公開中

そろそろ寝ないといけないので、さっくりと。

ゲームミュージックなブログ・Ver.FC2さんの記事を見て思い出しました。
ミーハーな顔ぶれから想像する不健全な構図」という記事で取り上げた「モンスターキングダム・ジュエルサモナー」、今月23日には発売になるんですね。
公式サイトでは私が「10人のキメラ」と名付けた(笑)サウンドクリエイター陣の紹介とともに、試聴データが大量に公開されています。
(公式サイトトップの下にある「サウンド」というところから行けます)

で、さっそく聴いてみたんですが……。

続きを読む
posted by まれいん at 01:38| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月18日

鋳薔薇のサントラ発売決定、なのだけど……

あいかわらず更新が少ないですが、今年もよろしくお願い致します>各位
さて、先日ケイブからこんなメールが届きました。
現在大好評稼動中のアーケードゲーム「鋳薔薇」のサウンドトラックCDがユーザーの皆様の強いご要望により、発売決定!
スーパースィープの細江慎治氏によるオリジナルBGMはもちろん、3曲のアレンジバージョンも収録。
さらに未使用曲や、ロケテスト版ボイスを含めたボイスコレクションも収録された、嬉しい内容となっています!
近所のゲーセンで試したときは曲が全然聞こえなくてわからなかったんですが、細江さんだったんですね。これはちょっと興味深い……買ってみようかな、と思ったら。

続きを読む
posted by まれいん at 00:18| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月31日

今年を振り返る

すっかり放置状態になってますが、皆さんお元気でしょうか。
早いもので今年も大晦日になってしまいました。
ありがちな記事ですが、個人的な視点から今年のゲームミュージックをざっと振り返ってみたいと思います。

続きを読む
posted by まれいん at 22:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月24日

Xbox360がゲームミュージックに与える影響

昨日北米で発売が開始されたXbox360。
いわゆる次世代機と呼ばれるこのマシンには、ひとつ気になる機能が搭載されています。
以下、Xbox360公式サイトから。
また、自分の好きな曲を BGM に設定してどんなゲームもプレイできます。コントローラー のXbox ガイド ボタンを押して Xbox ガイドを立ち上げ、オプションメニューにたどりついたら、お気に入りの曲を自分の好みの順番で並び替えるだけ。簡単操作で、その時の気分にぴったり合ったBGM を楽しむことができるのです。
ゲームミュージックという概念を潰しかねないこの機能、皆さんはどうお思いでしょうか。
今回は1ヶ月ぶりに(汗)、この辺をいろいろと考えてみたいと思います。

続きを読む
posted by まれいん at 01:16| Comment(11) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月14日

深い穴の底で行き惑う日々

気がつけば、直前の記事を書いてから1ヶ月以上たってしまいました。
結局9月は1つしか記事が書けなかったわけで、ブログとしては何ともヘタレな有様です。
ですが、この1ヶ月の間に皆さんから中身の濃いコメントをたくさん頂いたことで、下手に記事を書くよりもずっと深い議論ができたのではないかと思っています。
コメントをお寄せ下さった皆さん、本当にありがとうございました。

そして今、私は迷っています。

続きを読む
posted by まれいん at 01:10| Comment(8) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月22日

「Ray'z PREMIUM BOX」の特典って何?

MusicDoorで「Ray'z PREMIUM BOX -BEYOND-」を予約するとオリジナル特典がもらえるということだったので、いったい何がもらえるんだろうかと楽しみにしていたのですが。
今日見てみたら、こんなことが書いてありました。

MusicDoorオリジナル特典あり!
※本店、楽天店、YAHOO店で特典が異なります※

なんじゃそりゃーっ!!
ええい、マニアの足下見よってからに……いったいどうしろと。3つも買えと言いますか?
というか、楽天Yahoo!にそれぞれ違う店があったということも知りませんでした。
それにしても、特典の内容も明らかにしないうちから、こういう煽り方をするってのは感心できませんね。これじゃうかつに注文もできませんよ。
タイトーさん、最近お商売のやり方がおかしくなってません?
posted by まれいん at 14:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月29日

ゲームミュージック専門のダウンロードサイト

各所で話題になっていた「ファミ通.com ゲームミュージックダウンロード」が今日からサービスを開始したようです。
ゲームミュージック専門、というところは我々ファンにとってはうれしいですね。
音楽ジャンルのひとつとしてここまで認められるようになったか、という感慨もあります。

というわけで、早速アクセスしてみました。

続きを読む
posted by まれいん at 22:35| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月27日

CODED ARMS、評価中

というと聞こえはいいんですが、何のことはない、発売当日に買って以来あまりに面白くてはまってしまったというだけでして(笑)。もうちょっとだけ、と思ってるうちにやめるにやめられなくなってしまう麻薬のような面白さがあって、社会人にとっては(睡眠時間を削られるという意味で)かなり要注意なゲームです。

それはさておき。

続きを読む
posted by まれいん at 02:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月22日

「CODED ARMS」に期待したい理由

明日、つまり6月23日発売になるPSPの「CODED ARMS」。先日もここで試聴曲について取り上げたのですが、今日掲載された開発者インタビューの記事を読んで、音楽面への期待がさらに高まっています。

続きを読む
posted by まれいん at 23:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月20日

「OZ」の音楽はどんなものか

近日発売のコナミのアクションゲーム「OZ」。早々にサントラも発売決定とのことなので、早速公式サイトでその音楽を試聴してみました。

音楽担当は「キャッスルバニア」を手がけた山根ミチルさんだそうで……って、すいませんキャッスルバニアの音楽聴いたことがないんでどうコメントしていいかわかんないんですが(汗)、試聴データの多さといい、ゲーム発売前からのサントラ発売決定といい、音楽面ではかなり自信があるということなのでしょう。

で、聴いてみた感想ですが……たしかに、なかなかの出来です。ギターとシンセとストリングスを自在に組み合わせた音遣いは非常にテクニカルで、かなり聴き応えがありました。
でも……個人的には、曲の展開がちょっと物足りないです。メトロノームで測ったように正確なリズムで一本調子なメロディが切れ目無く続くので、聴いているうちに何となく頭が慣れてしまって、悪い意味でBGM的な位置に落ちてしまうのです。ストーリー性の強いゲームらしいですから、もうちょっとこう、メリハリというか、ドラマティックな展開の曲の方がよかったと思うのですが(というか私もそういうのが好きなので)。

ただ、その一方でテーマソングの「だったん人の踊り」にはかなり惹かれるものがありました。民族音楽のようなポップスのような不思議な旋律と透明感のあるボーカルとトランス(!)。この組み合わせが何とも印象的なのです。
このテーマソングだけシングルで出たら買うかもしれませんが(笑)、サントラごと買うかというと……かなり微妙なところですね。今のところ、買わない方6割、ってところです。
posted by まれいん at 23:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月19日

リンクを増やしてみました

なさそうでありそうで、やっぱりそれほど多くないゲームミュージック関連サイトですが、その中でも普段私がよく見ているところをリンクに追加してみました。

ことにありがたいのが情報系のサイトで、おかげで私のようなズボラな人間でも新譜情報などを忘れずにチェックすることができます。ほぼ毎日最新情報を提供して下さる方々には全く持って頭が上がりません。その分、私のところでは評論などを充実させていきたいと思っているのですが……全然充実してませんね(苦笑) すみません。

ただ、こちらからトラックバックを打ってでも参照したいと思う評論系のサイトが非常に少ないのがちょっと寂しいところなのです。2ちゃんねるなど見ても「昔のあの曲はよかった」とかそういう話は山ほど見かけるのですが、個々の楽曲だけではなく、作品の全体的な評価とかゲームミュージックというジャンルそのものに対する意見とか、そういうメタな議論をしてくれるところがなかなか見つからないのです。というか、そういう見地からゲームミュージックを語りたいと思っている私の方が特異なんでしょうか……。

ともあれ、そんな中で「これは」と思うサイトにリンクを張らせてもらいました。
もしご迷惑でしたらはずしますのでご連絡下さい>各位
posted by まれいん at 22:04| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。