2010年06月08日

テクノソフト作品のCDが通販で買える!?

すっかりご無沙汰しております……って、いつものことですが(苦笑)
今日Twitterのタイムラインを見てましたら、「テクノソフトのHPでCDの通販開始」というつぶやきを見つけまして。
これは放ってはおけないと早速件のHPに行きましたところ、やあ、ほんとに売ってますよ(正確には発売準備中)。
長らく沈黙を保っていたテクノソフトが復活しつつあるという点でもうれしいのですが、ここはやはりCDの発売再開を喜びたいところです。


続きを読む
posted by まれいん at 21:51| Comment(2) | TrackBack(0) | リリース情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月05日

NHK-FMでゲームミュージックの特集

気がついたら今夜のことになってしまったので、急いで記事にします。

『帰ってきたアニソン三昧』が終わってもNHK-FMは眠らせません!深夜便で"ゲームミュージックの世界"を放送!

○○三昧シリーズでマニアックな特集を組んでいるNHK-FMが、いよいよゲームミュージックに着手した模様。いいですね、こういう流れは。

にしても、よりによって連休最終日の深夜にこーいう企画をやるってのは、どうなんでしょう。ゲームミュージックファンに「誰も寝てはならぬ」とでも言いたいんでしょうか。明日から仕事なのに、困ってしまいます。

それはさておき、注目したいのはこれがラジオ深夜便で行なわれるということ。ラジオ深夜便のリスナーは比較的高齢の方が多いですから、いったいどんな反響が来るのかなかなか興味深いところです。
一般の方々に「ゲームミュージックってこんな音楽なんだ」と理解してもらえるいい機会ですし、もしここで好意的な声が多ければ、いつかは「ゲームミュージック三昧」にも繋がるかもしれません。

さて、いったいどんな曲が聴けるのやら。今夜が楽しみです。
posted by まれいん at 19:41| Comment(1) | TrackBack(0) | 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月24日

[レビュー]ダライアスバースト オリジナルサウンドトラック

ダライアスバーストの音楽面についてはすでに前の記事でもある程度言及していますが、改めてサントラとして聴いた場合の感想を述べてみたいと思います。
簡単に言ってしまうと、「悪くはないんだけどねぇ……」といったところです。

続きを読む
posted by まれいん at 18:57| Comment(6) | TrackBack(0) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月10日

ダライアスバースト(プレイ後)

ようやっと、ダライアスバースト(以下「ダラバー」と略)の全ゾーンをリプレイできるようになりました(弱っ)。
というわけで、ダラバーの音楽について、思うところを書いてみたいと思います。

観点としては3つありまして、

(1)ダライアスシリーズの続編として
(2)新しいダライアスとして
(3)シューティングゲームのひとつとして

この3つの側面から評価していきます。

なお、ここではゲームとしての出来不出来については言及しません。
あくまで音楽的な部分についてのみ語っていきます。
また、以下の評価はサントラのリリース後に変更される可能性がありますので、ご了承下さい。

続きを読む
posted by まれいん at 18:55| Comment(2) | TrackBack(0) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月03日

謹賀新年

遅れ馳せながら。

皆様、あけましておめでとうございます。
今年も拙ブログをどうぞよろしくお願い致します。

ええと、昨年末に取り上げたダライアスバーストについてですが。
現在各ルートのリプレイを収集中です。その上で各曲を吟味した上で全体的な感想を述べたいと思っております。

今のところ言えるのは、Kゾーンのボスの曲は別格だ、ということです。
こればかりは、もうどうしようもないのかもしれません。
詳しいことは、後ほど書かせてもらいます。
posted by まれいん at 00:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月29日

ダライアスバースト(プレイ前)

今さらですが、PSPの「ダライアスバースト」を買いました。
ですが、現在PSPを充電中なのでまだ一度もプレイしていません。
せっかくの時間なので、充電が終わるまでの間、なぜダライアスバースト(以下「ダラバー」と略す)を買うに至ったか、その辺の経緯を書いておきたいと思います。

続きを読む
posted by まれいん at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月19日

ゲームミュージックにおける盗用について

「スーパーロボット大戦K」楽曲使用に関するお詫びとお知らせ(バンダイナムコゲームス)

詳しくはリンク先を見て頂くとして。
こんな話で記事を書くことになろうとは……実に残念です。

twitterの方にも書きましたが、これは現場の人間が知ってた上でやった「犯行」です。非常に悪質であると言わざるを得ません。何がきっかけだったのかはわかりませんが、相応の産みの苦しみを経てひとつのゲームに捧げられた音楽を別のゲームに盗用するとは、見下げ果てた行為です。
元のゲーム、元の音楽に対してのみならず、ゲームミュージックというジャンルそのものに対するこの上ない侮辱であり、クリエイターとして最低の行為です。絶対に許せません。もし可能であるならば、盗用を行なったコンポーザーを業界から永久追放してほしいくらいです。

続きを読む
posted by まれいん at 22:51| Comment(6) | TrackBack(1) | 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月07日

Twitter始めました

前の記事からすでに2ヶ月。
まあ、こんなことだろうなと自分でも思っていましたが、見事に更新が滞っています。

長い文章を書く時間や余力等々がなくなってきているのは事実でして、以前のようにここで長広舌をふるうのは難しくなってきています。

というわけで、もうちょっと気軽に意見を披露できる場所として、Twitterを始めることにしました。
内容は、極力ゲームミュージックの話題に特化させるつもりです。
ご興味のある方は、ぜひフォロー下さい。

IDは maleic_acid です。
posted by まれいん at 00:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月06日

「ファルコム音楽フリー宣言」に思う

ゲーム関係のみならず、一般のニュースサイトでも取り上げられた「ファルコム音楽フリー宣言」。
その内容が非常に画期的であることは間違いないのですが、これがゲームミュージック業界において極めて特殊な環境下においてのみ成立し得た戦略であることを考えると、何とももどかしくなる部分もあったりします。
今回はそんなお話です。

続きを読む
posted by まれいん at 22:42| Comment(7) | TrackBack(0) | 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月05日

ご無沙汰しております

約1年半、諸般の事情から更新を停止しておりました。
気がつけば、トップページに「この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。」などという恥ずかしい文言を出される始末。
さすがにこうあからさまに広告を載せられると面白くないので、また少し書こうかな、と考えております。

とりあえず、今考えてるネタは

・「初回特典はサントラ」が定着
・今のゲームミュージックはゲームの3割
・「ファルコム音楽フリー宣言」について

といった辺り。
旬のネタとしてはファルコムの件が一番だと思うので、近いうちにちょろっと書いてみたいと思います。

とはいえ、1年半も放置したブログをチェックしている人がいるのかどうか……。
少々、いや、かなり不安定な再開ですが、よろしければ皆さんのお声をお寄せ下さい。
どうぞよろしくお願いします。

まれいん 拝
posted by まれいん at 22:42| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。